「1食分」の包装で、いつも新鮮食べ心地。おまけに低カロリーで満腹感と満足感♪

実は、私ら夫婦はスイーツ好きで、休みの日は近くのイオンや、食べログで探して
はいろいろと食べ歩きます。

ケーキは一番目がありませんが、例えばスターバックスに行った時でもカプチーノ
やエスプレッソ、キャラメルマキアート、ホワイトモカなど行った方ですと、
よくご存じかと思います。

他にはケーキやシュークリームにエクレアやコンビニに寄った時も、弁当買う時に
ついつい、おまけ買いしてしまいますし(^0^;)

キャラメルにガム、チョコレートもですし、特にビスケットやクッキー類は、夫婦
でも2,3袋買ってきても、食べ出したら、もうあっという間です。

ただ、最近はアラフォーを越そうかという世代でさすがに、健康上考えますと
控えめにしないといけませんが、ここ1年ほど前から妻はウォーキングもはじめ、
料理もですが、スイーツと小遣いも制限されてしまいました。

私はタバコは吸いませんが、正直に最初は禁煙するのと同じぐらいの衝撃とまでは
いいませんが、健康と節約も考えますと、妻に従うしかありませんし。

実は、最近になって妻は休みの日の昼食の時間にクッキーを食べていたのですが、
私は「お昼にクッキーって、ごはんは食べないの?」

妻は「昼の時間は、あなたは仕事がいない時が多いから気付かなかったけど、
これお昼代わりなの」といいました。

もちろん私には昼食は食べていますが、こういうクッキーを食べていたのですね。

≪新味覚≫大豆気分の豆乳クッキーダイエット!


1日に1回、昼は食事に置き換えて豆乳で作られたダイエットクッキーにしている
のです。

私もクッキー好きで1枚だけ味見しましたが「普通のクッキーより、むしろ美味しくて
香ばしいですし、クセになりそう」ですね。

ただ、置き換えてクッキーを食べるのは、おやつならいいのですが・・・(^0^;)

今回の豆乳クッキーダイエットにはズバリ「3つのメリット」としまして

 メリット①;1日1食置き換えで800kcalセーブする、こだわり素材使用!
 (低カロリーでかつ満腹感を与える食物繊維たっぷりの「おから」使用)
  ※焼き方にも低温でじっくり2倍かけて焼き上げる(詳しくはリンク先にて)
 
 メリット②;「1食分包装」で割れず、持ち運びにも便利です!
 (包装してあり「割れにくく」「食べ過ぎず」「湿りにくく」「衛生的」)

 メリット③;全部で6種類で、食べ方も2つのタイプで飽きません!
 (ティータイム用に「チョコチップ味」「紅茶味」「オレンジ味」
  スタンダード用に「プレーン味」「ゴマ味」「抹茶味」)

1食分は7枚入りですが一度の総カロリーは145kcal~146kcalと一度の平均食事カロリー
より800kcalも抑えられ、メリット①のように腹持ちがいいのは置き換えでも抵抗感
はありませんし。

妻はこの「豆乳クッキーダイエット」は、とある女性ブロガーの方の記事から
知り、楽天市場やYahoo!ショップなどで探してみたのですが

楽天市場では
 大豆気分の豆乳クッキーダイエットの検索結果!

Yahoo!ショップでは
 大豆気分の豆乳クッキーダイエットの検索結果!

Amazonショップでは
 大豆気分の豆乳クッキーダイエットの検索結果!

当社の豆乳クッキーダイエットは全て売り切れ状態になっていました。

他社のものはいろいろなものはありましたが、ココの豆乳クッキーダイエットは
元祖でしかも累計4,000万食を突破したというベストセラーなのもありますし!

食べ始めて現段階では妻の話では3キロ近くダイエットはできたのと、いろいろな
食事やウォーキングを含め、ストレスのない相乗効果もありますし。

一度下記の画像をリンクして、ご確認していただきますと幸いに思います!

↓↓↓大豆気分の豆乳クッキーダイエットはこちらから!↓↓↓
(毎月お届けコースは「送料無料」などお得です)